傾注すること。

注意を向ける。それがすべての核心です。眼前にあることをできるかぎり自分のなかに取り込むこと。そして、自分に課せられたなんらかの義務のしんどさに負け、みずからの生を狭めてはなりません。 傾注は生命力です…